回数乗車券について

  • 回数券にはどんな種類がありますか?

    下記の表をご覧ください。

    普通回数乗車券

    区分 利用可能日 利用可能時間 枚数 運賃

    大人・小児

    通年

    終日

    11枚

    普通旅客運賃(10円単位)の10倍

    時差回数乗車券

    区分 利用可能日 利用可能時間 枚数 運賃

    大人のみ

    平日

    10時~16時

    12枚

    普通旅客運賃(10円単位)の10倍

    大人のみ

    土休日と12月30日~1月3日

    終日

    12枚

    普通旅客運賃(10円単位)の10倍

    土休日割引回数乗車券

    区分 利用可能日 利用可能時間 枚数 運賃

    大人のみ

    土休日と12月30日~1月3日

    終日

    14枚

    普通旅客運賃(10円単位)の10倍

  • 回数券の有効期限はいつまでですか?

    どちらの回数券とも、発売日から3ヵ月間です。

  • 回数券が不要になったのですが、どうしたらいいですか?

    有効期間が残っている場合に限り、払いもどしいたします。

    【例1】

    2,100円の普通回数乗車券がご利用前に不要になったとき。(それぞれの回数券の種類で、すべての枚数がある場合です。)

    • 有効期間内に限り、払いもどしいたします。
    • この場合、手数料として220円いただきます。
      2,100円-220円(手数料)=1,880円
    【例2】

    2,100円の普通回数乗車券を6枚ご利用後、不要になった場合(この場合、お手元には普通回数乗車券は5枚残っていることになります。)

    • 購入額-(その区間の片道普通旅客運賃×使用枚数)-手数料(220円)2,100円-(210円×6枚)-220円=620円
    • (その区間の普通旅客運賃×使用券片数)+手数料(220円)の額が購入額より多くなった場合は、払いもどしできません。
  • 回数券を洗濯してしまったのですが、再発行はできますか?

    有効期間内の回数券として確認ができたものについて、再発行いたします。西武線各駅にお申し出ください。