TOURIST SPOTTOURIST SPOT

西武秩父線の観光地

西吾野駅の観光地
  • 休暇村奥武蔵
    • 休暇村奥武蔵
    • 休暇村奥武蔵
    奥武蔵の自然が楽しめるリゾートホテル。目の前に流れる高麗川で川遊びや、宿泊者を対象にした星空観察会、周辺の三社(みやしろ)地区を案内する朝のお散歩会、飯能や名栗など地元で捕れたニホンジカの角を使ったキーホルダー作りなど、奥武蔵の自然を体感できるプログラムが人気です。提供される食事は地元・埼玉県産をメインに旬の食材が並び食欲をそそられます。森に囲まれた解放感あふれる露天風呂には地元・西川材を使用した檜の壺湯が心地よさを演出してくれます。日帰り入浴もでき、ハイキング客にも好評です。
    • 営業/休
      日帰り入浴11:00〜15:00(最終受付14:30) / 不定休
    • 料金
      ●宿泊
      1泊2食付き9,500円(税別)〜
      ●日帰り入浴
      おとな800円(税込)
    • アクセス
      西吾野駅から徒歩約25分 または吾野駅から送迎バス
    • TEL
      (042)978-2888
    • https://www.qkamura.or.jp/musashi/
  • 吾野渓谷 NICE BBQ Garden(ナイスバーベキューガーデン)
    • 吾野渓谷 NICE BBQ Garden(ナイスバーベキューガーデン)
    • 吾野渓谷 NICE BBQ Garden(ナイスバーベキューガーデン)
    奥武蔵の自然と高麗川のせせらぎを感じながらお手軽にバーベキューが楽しめる施設です。屋根付きスペースやテントスペースがあり、雨が降っていても安心。事前予約でバーベキュー機材や調理用具のレンタルができ、炭の燃料や食材の手配も可能で、完全手ぶらで本格的なバーベキューが楽しめます。また、別途料金でゴミ袋とごみの回収も。電車利用者にもうれしいサービスが満載です。すぐそばを流れる高麗川にも降りられ、川遊びも一緒に楽しめます。予約制ですが、当日空きがある場合は利用できます。
    • 営業/休
      9:00〜16:00(完全退店) / 水曜
    • 料金
      ●バーベキュー棟使用料
      おとな1,000円 小学生800円
      ●テントエリア
      おとな700円 小学生500円など
      ●購入
      炭(1バケツ)800円 薪(1束)300円 ゴミ袋・ごみ回収(1区画)2,000円
      ●レンタル
      鉄板800円 まな板・包丁セット300円、トング150円など
      ●食材(3日前まで受け付け)
      牛コース(野菜付)1,800円、海鮮セット1,200円など
    • アクセス
      西吾野駅から徒歩約15分(前日16時までの予約で送迎もあり)
    • TEL
      (042)978-9980
    • http://www.nice-bbq.jp/
  • 関八州見晴台(かんはっしゅうみはらしだい)
    • 関八州見晴台(かんはっしゅうみはらしだい)
    • 関八州見晴台(かんはっしゅうみはらしだい)
    埼玉県飯能市と越生町の堺にある関八州見晴台は、標高771.1mの高台にある絶景ビューポイント。関東の八州が見渡せることからその名がつけられました。八州とは相模(さがみ)・武蔵(むさし)・上野(こうずけ)・下野(しもつけ)・安房(あわ)・上総(かずさ)・下総(しもうさ)・常陸(ひたち)のことで、天気が良い日には東京スカイツリーや丹沢山系が望めます。高山不動尊のルーツといわれる奥の院も鎮座しています。また駅からスタートできるハイキングコースとして人気があります。
    • アクセス
      西吾野駅から徒歩約140分
    • TEL
      (042)974-7900(飯能観光案内所)
  • 高山不動尊(高貴山常楽院)
    • 高山不動尊(高貴山常楽院)
    • 高山不動尊(高貴山常楽院)
    千葉の成田不動、東京の高幡不動と並ぶ関東三大不動の一つとして知られる古刹で、654(白雉<はくち>5)年開山といわれています。平安時代作と推定される本尊の木彫・軍荼利明王(ぐんだりみょうおう)立像は秘仏として安置されています。境内には樹齢800年の高さ37mの大イチョウがあり、黄金に色づく秋の姿は一見の価値があります。関八州見晴台には高山不動の院が今も残されています。
    • 参拝時間
      自由参拝 / 無休
    • アクセス
      西吾野駅から徒歩約110分
  • 不動三滝
    • 不動三滝
    • 不動三滝
    西吾野駅から高山不動尊へ向かう途中に「不動滝」「大滝」「白滝」の三つの滝があり、それぞれ個性的な姿を見せてくれます。不動滝は、高さは約25m。高山不動尊の修行場の一つで、修行者が伝統の荒行が行われていました。別名を大滝様、子育の滝、水が少ないのでミタレの滝と呼ばれています。大滝は3滝の中で一番見ごたえのある流れを見せてくれます。白滝は2段になって流れる小さな滝です。
    • アクセス
      西吾野駅から徒歩約60分(大滝)
  • 子ノ権現(ねのごんげん)
    • 子ノ権現(ねのごんげん)
    • 子ノ権現(ねのごんげん)
    子ノ権現として知られる大鱗山雲洞院天龍寺。古くから足腰の神仏として信仰を集めており、境内には重さ2tの鉄わらじや巨大鉄下駄が奉納されています。現在も足腰の調子が悪い方をはじめ、道中の無事を祈るハイキング客、力士、陸上競技、野球、サッカーなどのスポーツ関係者なども参拝に訪れています。天気が良い日には、奥多摩の山々や都心のビル群などが一望できます。
    • 参拝時間
      自由参拝 / 無休
    • アクセス
      西吾野駅から徒歩約90分
    • TEL
      (042)978-0050
ページ上部に戻る