news

駅に広がるのは、江古田の空!?
~江古田駅の新デザインについて~

えーと?ココだ!江古田

江古田駅の改札内フロア・トモニー(駅ナカコンビニ)・改札外自由通路・階段など駅全体には、日本大学芸術学部・武蔵大学・武蔵野音楽大学の学生が中心となって、江古田の空をモチーフに、まちの魅力を描いたデザインが広がります。

駅改札内外では、『人とまちが奏でるハーモニー』がみなさまを出迎えます。朝・昼・夕方・夜まで時間の流れを感じられる江古田の空のグラデーションに、江古田をイメージしたキャッチコピーやロゴマークを、まちにあふれる音楽やリズムにのせて表現しました。
さらに、それぞれの大学につながる階段には、「より一層まちや人の交流が広がってほしい」という想いを込めて、いつもの大学とは異なる大学のデザインで各大学がコラボレーションしています。

江古田駅 駅デザインの一部公開!

江古田には、顔を上げてまちを歩くとこれまで気づかなかった発見がたくさんあります。

普段駅や電車では携帯やスマホを使用して下を見ている人が多くなったこの時代に、様々な人々が行き交う場所で、まちの景色や空が見えたらどんな気持ちになりますか?

「今日も頑張ろう。」
「やっと家に帰ってきた。」
空を見て思うことがいろいろあるかもしれません。

~江古田を訪れる全ての人が明るく楽しい気持ちになりますように。~

駅の中からまちへと広がっていくメロディにそんな想いをのせて、江古田の空を彩っていますので、江古田駅に足を運んで、魅力を感じてみてくださいね。

10月19日には駅デザインの全貌が明らかになります。お披露目セレモニーにもぜひお越しください!(お披露目セレモニーのご案内はこちら

記事を書いた人

江古田キャンバスプロジェクト事務局