あじさい

梅雨の訪れとともに風物詩となる花でおなじみのあじさい。その名前の由来は『藍色が集まったもの』を意味する『あづさい(集真藍)』がなまったものが有力だそうです。
土壌の酸性度によって花の色が変わることも有名で、酸性が強いと青みがかり、アルカリ性が強いと赤みがかった色へ変化します。

花の見ごろ

6月上旬~6月下旬

花ことば

『移り気』、『辛抱強さ』

花の見ごろは気象条件により変わることがあります。

花さんぽスポット

としまえん あじさい園豊島園『撮影:村瀬正弘』

としまえん あじさい園

あじさい園では約150品種、10,000株のあじさいを見ることができ、水色を中心とした鮮やかな花が園内を彩ります。
また、例年6月頃に行われる『としまえん あじさい祭り』期間中はとしまえん内を一周する模型列車が『あじさい号』に模様替え。美しいあじさいをぜひ車内からもご観賞ください。

住所

東京都練馬区向山3-25-1

アクセス

『豊島園』駅から徒歩1分
西武鉄道乗換案内

電話

03-3990-8800

pagetop