ひまわり

ひまわりは伝来した各国で「太陽」と結び付けられている花です。成長期は日光を求め、太陽を追うように向きを変えますが、開花してからは常に日が昇る東を向いたままになります。
また、ロシアの国花でもあり油料用として世界で最も多く生産されています。

花の見ごろ

7月中旬~8月下旬

花ことば

『私はあなただけを見つめる』、『崇拝』

花の見ごろは気象条件により変わることがあります。

花さんぽスポット

清瀬ひまわりフェスティバル

清瀬ひまわりフェスティバル

2008年から「清瀬市農ある風景を守る会」の方々が始めたイベント、見晴らし台から眺める約10万輪が咲き誇るひまわり畑の風景は圧巻です。夏の青空の下、太陽の光を浴びて育ったたくさんのひまわり、ぜひご観賞ください。

アクセス

『清瀬』駅から西武バス『志木駅南口』行き乗車
『下宿入口』バス停下車、徒歩3分
西武鉄道乗換案内

※期間中の土・日のみ臨時シャトルバスを20分間隔で運行します。  (バス停下車徒歩6分)

電話

042-497-2052(清瀬市産業振興課)

pagetop