ゆり

細い茎と大きい花を持ち、自然と風に揺れる様子から『揺(ゆ)る』という言葉が変化して『ゆり』になったとも言われています。
日本においては観賞価値の高いユリが多くあるとされ、女性の美しさを形容する『立てば芍薬(しゃくやく)、座れば牡丹(ぼたん)、歩く姿は百合(ゆり)の花』といった言葉もあります。

花の見ごろ

6月中旬~7月上旬

花ことば

『純潔』、『威厳』(白いゆり)

花の見ごろは気象条件により変わることがあります。

花さんぽスポット

ところざわのゆり園

ところざわのゆり園

広大な敷地に50種類、約45万株のゆりが咲き誇ります。森の中の澄んだ空気の下、辺りに広がるゆりを眺めることでとても穏やかな時間が過ごせます。
所沢アッハの森の初夏、自然に囲まれたひと時をどうぞお楽しみください。

住所

埼玉県所沢市上山口2227

アクセス

『西武球場前』駅から徒歩3分
西武鉄道乗換案内

電話

04-2922-1370(5月下旬~7月中旬のみ)

pagetop