NEWS

NEWS LIST

NEWS

MOVIE

Laviewプロモーションムービー

  • 「Laviewブルーリボン賞
    受賞式・特別ツアー」
    ダイジェストムービー

  • coming soon

EVENT

「001系 Laview」
ブルーリボン賞受賞式・特別ツアー

開催日時 : 2020年10月25日(日)

受賞を記念し特別列車の運行と受賞式を開催します。特別列車内ではゲストを迎え車内放送によるトークショーを実施。受賞式会場では受賞セレモニーのほか、記念パネル展示もお楽しみいただけます。

※こちらのイベントは終了いたしました。

車両基地まつり in 横瀬

開催日時 : 2020年11月8日(日)

横瀬車両基地でイベントを開催します。構内では車両撮影コーナーや展示、保線作業の実演等をご覧いただけます。なお、事前申込みによる「電子入場券」の配布は終了いたしました。たくさんのお申込みありがとうございました。次回イベントにもご期待ください。

※画像は昨年の様子です。

※こちらのイベントは終了いたしました。
  • オリジナルエコバッグがもらえる
    「西武線アプリ」スタンプラリー

    「西武線アプリ」を使ったスタンプラリーを前期・後期と2回開催します。スタンプを集めるともらえるオリジナルエコバッグは前期と後期で異なるデザイン!前期・後期どちらも参加することができます。

GOODS

001系Laview・5000系レッドアロー
デザインの「記念乗車券」発売

西武鉄道の車両が50年ぶりにブルーリボン賞を受賞した記念として、001系Laviewと1970年に同賞を受賞した初代特急車両5000系レッドアローのデザインを使用した西武線1日フリーきっぷが2枚セットになった記念乗車券を発売します。

WHY Laview?

建築家 妹島和世氏のデザインと日立製作所の技術力により実現した、これまでにない新しい魅力に満ちた特急車両Laview(ラビュー)。2019年に営業運転を開始した国内の鉄道車両のなかから、もっともすぐれた車両に贈られるブルーリボン賞を受賞しました。高い評価を受けたそのポイントをご紹介します。

  • 外観 EXTERIOR

    01

    風景に溶け込む車両美をめざして。

    鉄道車両の常識にはなかった斬新なフォルム。お客さまからは、スタイリッシュなだけでなく、まるくてかわいいという声も。沿線の街並みや四季折々の自然を写すシルバーのボディは、“やわらかく風景に溶け込む特急”になるというコンセプトのもとに開発されました。さらには、つぎつぎと流れゆく風景を絶景に変えてくれる大きな窓(縦1,350㎜×横1,580㎜)もLaview自慢の特徴です。

  • 内装 INTERIOR

    02

    リビングでくつろぐように旅をする。

    車内に入ると、明るくもあたたかいイエローの空間がひろがります。からだを包み込むようなシートは、ソファーのような心地よさをめざしました。コンセントや手動式可動枕などの機能も充実。車いすスペースや多目的トイレも設置し、バリアフリーにも対応しています。パウダールームにはハンドドライヤーや拡大鏡を設置するなど、乗り心地の追求は車両のすみずみにまで。

  • 機器 EQUIPMENT

    03

    お客さまにも地球にもやさしい
    次世代特急。

    西武鉄道でははじめて採用した「車体動揺防止装置」によって、車内の揺れを軽減。さらに低騒音化・省電力化をかなえるモーターを搭載するなど、さまざまな最新機器を採用しています。快適性や安全性の向上と、環境負荷の低減を両立させることで、次世代のフラッグシップトレインが完成しました。

ABOUT BLUE RIBBON PRIZE

  • ブルーリボン賞について

    ブルーリボン賞とは、鉄道友の会(会長:須田 寬)が、前年に日本国内で正式に営業運転を開始した新造または改造車両の中から、選考委員会が選んだ候補車両に対する会員約 3,000人の投票結果に基づき、選考委員会が最優秀と認めた車両を選出する1958年に制定された賞です。西武鉄道では1970年に受賞した初代特急車両「5000系レッドアロー」以来、50年ぶりに受賞しました。

  • Laviewブルーリボン賞受賞記念オリジナルロゴ

    妹島和世建築設計事務所監修による「Laviewブルーリボン賞受賞記念オリジナルロゴ」を制定いたしました。こちらは、Laviewブルーリボン賞受賞記念キャンペーンのシンボルロゴとしてさまざまな場面で活用してまいります。