払いもどし

お手持ちの乗車券、特急券等が不要となった場合、次の通り払いもどしをいたします。

  • いずれの払いもどしも、計算式により払いもどし額が0円以下となるときは払いもどしできません。

1.普通乗車券

種類 払いもどし条件 手数料 払いもどし額

西武線内発着の普通乗車券

使用開始前で有効期間内

100円

購入額-手数料

他社線までの連絡普通乗車券

使用開始前で有効期間内

220円

購入額-手数料

(例)
  1. 池袋駅~所沢駅までの普通乗車券340円を払いもどし 340円-100円=240円

  2. 所沢駅~JR目白駅までの連絡普通乗車券480円を払いもどし 480円-220円=260円

2.回数乗車券

払いもどし条件 手数料 払いもどし額

使用開始前で有効期間内

220円

購入額-手数料

使用開始後で有効期間内

220円

購入額-(片道普通旅客運賃×使用枚数)-手数料

  • 手数料は、一冊単位になります。

(例)池袋駅~所沢駅までの普通回数乗車券(3,400円)を払いもどし
  1. 使用開始前の場合 3,400円-220円=3,180円

  2. 使用開始後の場合(3枚使用) 3,400円-(340円×3枚)-220円=2,160円

3.定期乗車券

払いもどし時にはご本人であることを証明する公的証明書等(運転免許証等)を確認させていただきます。

払いもどし条件 手数料 払いもどし額

使用開始前で有効期間開始前

220円

購入額-手数料

ご利用を中止されるとき
・有効期間開始後7日以内

220円

購入額-(往復普通旅客運賃×使用経過日数)-手数料

ご利用を中止されるとき
・有効期間の残りが1ヵ月以上あるとき

220円

購入額-使用経過月数分の定期旅客運賃-手数料

ご利用の区間を変更されるとき
・新たなご希望区間の定期券を購入していること(払いもどしと同時に購入すること)
・10日を基準に1単位(=旬)

220円

購入額-(定期旅客運賃の日割額×10×使用旬数)-手数料

  • 定期券乗車区間の変更でお取り扱いが適用されない場合もございますので、詳しくは駅係員におたずね下さい。

入院などの事由により定期券が不要になったとき

  • 医師の診断書(コピー)が必要です。

220円

購入額-(定期旅客運賃の日割額×10×使用旬数)-手数料

  • 入院などされた日に関わらず、申告日まで使用されたものとみなします。

4.特急券・座席指定券

払いもどし条件 手数料 払いもどし額

使用開始前で券面記載の特急電車・座席指定列車の発車時刻前まで

100円

購入額-手数料

(例1)池袋駅~所沢駅までの特急券(400円)を払いもどし

400円-100円=300円

  • 特急券と乗車券が1枚になった券を払いもどしの際、手数料はそれぞれを合算したものになります。

(例2)西武秩父駅~石神井公園駅までの座席指定券(500円)を払いもどし

500円-100円=400円