2022-07-11

狭山線3駅の発車メロディを埼玉西武ライオンズゆかりの楽曲に変更します!

 西武鉄道株式会社(本社:埼玉県所沢市、社長:喜多村 樹美男)と株式会社西武ライオンズ(本社:埼玉県所沢市、社長:奥村 剛)は、「ライオンズフェスティバルズ2022」の開催初日である2022年7月22日(金)の初電車から、狭山線全3駅で発車メロディを埼玉西武ライオンズの応援歌に変更します。これは、野球観戦の行き帰りで多くの方が利用する狭山線3駅の発車メロディをライオンズ仕様にすることで、「電車に乗っている間も、野球観戦へ向かうワクワク感や試合後の余韻に浸っていただきたい」という想いから企画しました。

 変更する駅は狭山線の西所沢駅、下山口駅、西武球場前駅の3駅で、それぞれ「吠えろライオンズ」、「若き獅子たち」、「地平を駈ける獅子を見た」に変更します。この3曲はいずれもベルーナドームでの試合開催時に球場内で流れており、ファンの皆さまには馴染み深い楽曲です。なお、下山口駅では初めてのメロディ変更となります。

101

詳細資料

皆さんの感想をお聞かせください!