西武鉄道

2022-11-17

2022年12月18日(日)新「Smooz」いよいよスタート!

 西武鉄道株式会社(本社:埼玉県所沢市、社長:喜多村 樹美男)は、お客さまにより便利に特急列車・座席指定列車をご利用いただくため、チケットレスサービス「Smooz(スムーズ)」(以下「Smooz」)をリニューアルし、2022年12月18日(日)よりサービスを開始します。

 「Smooz」は、2013年に開始したサービスで、Web上で特急券・指定券を購入することができ、駅の窓口や券売機で購入する手間がなく、チケットレスで特急列車・座席指定列車をご利用いただけます。
 この度、サービスを一新する「Smooz」は、「西武線アプリ」と連携して特急券・指定券の購入におけるシームレスな画面遷移を実現します。また、「SEIBU PRINCE CLUB」と会員組織を統合することにより、西武グループの多彩な会員特典をご利用いただけるよう進化します。

 さらに、「Smooz」の新機能として、決済手段にはクレジットカードのほか、広く普及しているキャッシュレス決済「PayPay」でのお支払いが可能になります。これにより、クレジットカードを所持していないお客さまも「Smooz」のご利用が可能になります。その他にも、「Smooz」で購入した特急券・指定券を友人等に「LINE」アプリで送信する機能も搭載するなど、多くのお客さまがより便利にご利用いただけるサービスを実現しました。

 12月18日(日)のサービス開始に向け、本日より特設Webサイトを開設しており、12月6日(火)13:00より事前会員登録の受付を開始します。会員登録すると「SEIBU PRINCE CLUB」の多彩な特典と会員限定の機能をご利用いただくことができます。
 多くのお客さまの声を受け、サービスを一新した「Smooz」をどうぞご利用ください。

blue
yellow

詳細資料

皆さんの感想をお聞かせください!